知っておきたい犬の疲労と粘膜便の深い関係

tiny boston terrier puppy chewing on toys

今年のお盆休みも例年どおり、あちらこちらで犬連れの飼い主さんたちを見かけました。

海に山に、それぞれかけがえのない思い出をたくさん作られた事でしょう。

そして、これもまた例年の事なのですが、遊び疲れが原因と思われる健康上の相談が増えて来るのもこの時期です。

普段はのんびり過ごしているわんこも、お盆休みなどにはどうしても張り切ってしまいますからね。

1日2日経って、ふと気が抜けた頃に疲れがどっと出て来るんですよね。

その中でも一番多いのが、突然の下痢とそれにともなう粘膜便のご相談。

もちろん決めつけは良くないのですが、多くの場合、疲労による抵抗力の低下で腸内の細菌バランスが悪くなってしまう事が原因だったりするんですね。

今回は、そんな疲労と粘膜便の対処について簡単にシェアしたいと思います。

 


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-6709535355186207"
data-ad-slot="5111428372">

 

粘膜便は腸内の悪玉菌のしわざです

犬の腸内にも人と同様、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌と、大腸菌などの悪玉菌、それとどちらにも属さない日和見菌が生息しています。

健康な状態だとそれぞれがバランス良く生息しますので悪玉菌といえども特に何か悪さするような事がないのですが、疲労などによる抵抗力が落ちて来ると途端に悪玉菌の勢力が増してくるんですね。

これらが下痢を起こしたり、ひどくなるとゼリー状の半透明の粘膜が下痢便と一緒に出てきたりするのです。

休息と食事の工夫、場合によっては動物病院へ

いきなり得体のしれない粘膜が便と一緒に出てくるとかなりびっくりされると思いますが、ますは落ち着いてください。

まず確認する事は、下痢便以外に何か症状が出ていないかという事です。

多少いつもより元気はないかもしれませんが、食欲があって、他に気になるところがなければ以下の事を試してみて下さい。

・プレーンタイプのヨーグルトや納豆など、善玉菌が多く含まれる食品を与えてみる。

・成犬であれば、丸1日食事は与えずに、胃腸を休ませる。

・出来る限り静かな環境に配慮して、睡眠を多く取らせる。

・必要に応じて整腸剤を与えてみる。

整腸剤についてはものによっては人用の物も代用できますが、ご心配でしたら獣医さんに処方してもらって下さい。

003_20121023195809

※人用の整腸剤を使用する場合は、必ず獣医さんに使用可能かご確認ください。

便以外に何もなければ2~3日で落ち着いて来ますが、長引く場合は抗生剤を服用させた方が治りは早いので、すぐに動物病院へ連れて行きましょう。

また、便以外に気になる事があれば、早目に獣医さんに診断してもらって下さいね。

おまけ。疲労回復法のあれこれ

前後しますが、そもそも普段とは違った行楽や旅行の後には、早目に疲労を取ってあげる事が一番の予防となります。

特に元気なわんこの場合はいつまでもテンションが高くて疲労を感じさせないものですが、そんな子に限って見えないところで疲労が蓄積しているものです。

ぜひ以下の点に注意されて、充分なケアをしてあげましょう。

・飼い主さんの方から能動的にかまったりしない。

犬の体は案外正直ですから、疲れていれば睡眠を取るようにできています。

飼い主さんとしてはそっとしておいて、休息の取れる環境を作ってあげたいものです。

・生ものは一切あげない。

普段ドッグフードだけを与えているなら問題ないのですが、手作り食やトッピング等をあげているご家庭は、必ずしっかり火を通して与えましょう。

生肉等に付着している大腸菌などは、抵抗力が落ちている時には犬の体に害を与える事もあります。

・疲労回復を促進させる食事を工夫してみる。

加熱した鶏のレバーや少量のにんにくなどは、人間の場合と同様、疲労回復に効果があるといわれています。

普段の食事に少しトツピングしてみても良いかもしれません。

連休明けからずっと動物病院通いでは、せっかくの夏の思い出も台無しです。

ご家族みなさんの配慮と同様、ぜひご愛犬の疲労回復も気遣ってあげましょうね。

 

 


The following two tabs change content below.

原田伸一

これまで200匹以上の優秀血統ボストンテリアの子犬を仲介販売し、その後の多くの育児相談を行いながら成長を見守る。日本でもトップレベルのブリーダーとも懇意であり、長年のゴマスリによる信頼度は厚い。明太子は永遠の友。 ・ブランシアン代表・日本ペット通販振興会チーフコンサルタント

関連記事

最近の記事|RECENT

  1. ボストンテリア
  2. ボストンテリア
  3. ボストンテリア
  4. ボストンテリア
  5. ボストンテリア

おすすめ|PICK UP

  1. ボストンテリア
  2. test170219
  3. ボストンテリア子犬
  4. ボストンテリア
  5. ボストンテリア子犬
  6. ボストンテリア子犬
  7. 13628132_1609407586037868_1865782068_n
  8. 442
  9. 16021201
  10. 150822001
ページ上部へ戻る